こそだて and… ~絵本で子育て〜

アラフォー主婦の双子男子と娘との暮らし

MENU

【ひとりでぼっち】友達と過ごす時間もひとりの時間もどちらも大切にしたくなる絵本

ひとりでぼっち

どんなお話?

ひとりでぼっち

 

『ええところ』と同じシリーズの絵本です。

www.kosodate-and.com

 

ひとりで過ごすのが大好きな女の子、はなちゃん。

 

でもそんなはなちゃんが、友達の優しさに触れ、友達との時間の良さも知っていくお話です。

 

「ひとりの時間はな、空想したり、虫やら草花やらを観察したり、ほんま素晴らしいものなんや。だけど、友だちとの時間のよさも知ってほしい」

 

そんなくすのきしげのりさんの思いから誕生した絵本です。

 

次男が小さい頃から、ひとりの時間を楽しむタイプで、母親の私から見ると、「もっと友達と遊んだらいいのに…」とずっと思っていました。


でも、子供はある時ちゃんと自分で気づきます!


友達と過ごす良さに気づくのに時間はかかりましたが、高学年の頃からは、気の合う友達に恵まれ、学校で友達と行動をすることが増えました。

こんな我が子を見てきたからこそ、「ひとりでぼっち」を経験していない子にこそ、読んで欲しい1冊です。

「友達と過ごす良さ」に気づいていない子もいるのと同じで、「ひとりの時間の良さ」に気づいていない子もいます。

ひとりで過ごすことが好きなクラスメイトの気持ちを理解出来たら、誘う時の声のかけ方も変わってきますよね。

娘はアクティブでみんなと外で駆け回っているタイプなので、この絵本に出会えて新しい発見があったようです。

 

 

『へなちょこ』

www.kosodate-and.com

 

『メガネをかけたら』

www.kosodate-and.com

 

読み聞かせは同じ絵本を何回でもOK

kosodate-and.net