こそだて and… ~絵本で子育て〜

アラフォー主婦の双子男子と娘との暮らし

MENU

心配になる新小3娘の学習

f:id:kosodateand:20210402232229p:plain

全部聞いている娘

数日前の午前中、ダイニングテーブルで
勉強をしていた3人。

 娘は漢字の宿題です。
「わからんかったら教えてあげて〜」と
兄たちにお願いをして
私は家事をしていました。

 娘「『ちょうしょく』って
   いつ食べるごはん?」

 長男「朝やろ!」

 娘「あうってどれ?
  口書くやつ?(合)
  二にムのやつ?(会)
  どっちがどっちかわからん!」

 長男「会うは人に会うとかで
   合うは形が合うとか予定が合う。」

 娘「そうちょうって誰?」
 (完全に「総長」のイントネーションで。)

 正解は「早朝」でした(笑)

 長男「おかーさーん、 
   全部聞いてくるから
   自分の勉強ぜんぜん進まへん!」

 ですね…ごめん。

 教える役目、交代しました。

 

f:id:kosodateand:20210402232315p:plain

漢字はわかっているのに言葉がわからない

娘「『しゅんかしゅうとう』って 
   どれから?」

母「はるなつあきふゆ!」

娘「じゃあ『とうざいなんぼく』は?」

母「ひがしにしみなみきた!」

意味や読み方を考えれば出来そうな問題も
わからないようです。

知らない言葉が多すぎる気がします。
それ以前に習ったはずの漢字ですが…

 

読書量が足りないのか

次男は漢字は苦手でしたが
いろいろな言葉を知っていました。
やっぱり本をたくさん
読んでいるからかもしれません。 

 

↓次男は「学年で1番本を読んだで賞」
をもらいました。

www.kosodate-and.com

娘には毎晩絵本を
読み聞かせはしていますが
自分で本を読むことはほぼありません。

 

国語の文章問題を読むのを嫌がる!

娘は今日、【進研ゼミ小学講座】
実力診断テストに取り組んでいました。

普段はタブレット学習ですが
このテストは普通に紙のドリルを解いた後に
答えをタブレットに入力して提出します。

 

娘は国語の文章問題の
文章を読むことをとても嫌がります。

まず読むことにとても時間がかかります。

そして、読み終わっても
「意味がわからない」と言います。
テストなので本来声に出して読むのは
NGかもしれませんが、
家でやっているから「まあいいか」と思い
見守っていました。

文句を言いながらも読んでいましたが
字をおって、ただ読むことで
精一杯という感じでした。

f:id:kosodateand:20210402232341p:plain


 

 3年生の学習スタートに向けて

春休みも終わりに近づいているのに
この状態で焦ってきました。

これでも2年生の国語の通知表は
全て「よくできる」だったので
勝手に安心していました。
小学生の通知表はあてに出来ないです。

 
3年生の国語の教科書は
字も2年生に比べて小さくなり、
文章も長くなってきます。
読む力をつけていきたいです。

とりあえず3年生でも
毎晩の読み聞かせは
欠かさず続けていこうと思います。

覚える漢字の数ももっと増えるので
春休み中に2年生の漢字は
きっちり覚えておきたいところです。