こそだて and… ~絵本で子育て〜

アラフォー主婦の双子男子と娘との暮らし

MENU

中学1年生「楽しそう!」と思える新感覚ドリル

f:id:kosodateand:20210430160110p:image

新感覚!楽しそうな問題集

我が家の中1男子双子は
角川つばさ文庫が大好きです。

www.kosodate-and.com

www.kosodate-and.com

 

この前、2人と一緒に数学の問題集を探しに行った際、そんな2人にぴったりの問題集を発見しました!

 

改訂版 ゼッタイわかる 中1数学

 

Amazonで購入しようとも思いましたが、
中学生になって初めてなので、実際に手にとってみて2人が「取り組める」と思えるのが大事かなと思い、本屋さんに行き自分たちで選びました。


事前に検索して、良さそうなものは長男と私でピックアップはしていました。
こういう時、人任せな次男…性格が出ます。

 

www.kosodate-and.com

 

『ゼッタイわかるシリーズ』

マンガ×会話で勝手に成績アップしちゃう

新感覚ドリル

KADOKAWA『ゼッタイわかるシリーズ』

 

2021年3月29日に発売したばかりです。
新学習要領対応版が発売されました。このシリーズ自体は以前からあったようです。
同じシリーズに理科、歴史、地理もあります。

 

 

 

『ゼッタイわかるシリーズ』の特設サイトで確認すると、英語は2021年夏発売予定となっていました。

 

3ステップ構成

1.マンガで導入
2.キャラの会話でより深く理解
3.練習問題で定着度チェック


このシリーズのコンセプトは
「入り口はわかりやすく。そして楽しく。」

「わからない」
「ゼッタイわかる」に変わる!

 

問題集なのに登場人物とあらすじ

f:id:kosodateand:20210430165120j:image

 

問題集なのに登場人物がいます!

問題集なのにあらすじがあります!

 

あらすじ
KADOKAWAホームページより)

5人しか部員のいない「軽音同好会」に所属する中学3年生
基(もとい)、六花(りっか)、春(はる)、洸(こう)、茉里(まり)たちは、部員の増えない様々な事情を抱えつつも、にぎやかで騒がしい毎日を過ごしていた。
しかし、破天荒な六花、能天気すぎる洸、兄弟の世話で忙しすぎる春の壊滅的な成績不振を理由に、
あるとき部長の基が学年主任に呼び出されて――!?

 


f:id:kosodateand:20210430165235j:image

 

マンガのページもあります。

口コミでは「マンガのページが少なすぎる!」「マンガがほとんどなくて、文章ばかり!」という声が多く見受けられました。
確かにマンガを期待して購入した方には期待はずれかもしれません。

マンガページは各単元の導入ページのみです。
導入の部分でマンガで噛み砕いて説明してくれているので、学習に入りやすいかなと思います。

 

息子たちは実際にパラパラと見て、「おもしろそう!」と感じて購入したので、マンガが少ないとは思っていないようです。

f:id:kosodateand:20210430165232j:image

 

解説は全てキャラの会話形式で進みます。
一緒に学習している感覚で
「うわ〜頭に入ってこない〜!!!」という状態に陥りにくいのではないかと思います。

 

見開きの2ページで1テーマという気軽に取り組みやすい量です。

ドリル部分は無料でダウンロードして繰り返し取り組めます。
パソコンでのみダウンロード出来ます。

 

Chromebookで試しましたが、残念ながらログイン出来ませんでした。我が家には他にパソコンがないので断念…。

 

まずは「出来そう!」「楽しそう!」と思うことが大事かなと思います。


勉強は楽しく出来たら強い!

 

「楽しく勉強」と「イヤイヤ勉強」では頭に入ってくる感じが全く違うと思います。

すでに何ページか取り組んだようで、「これおもしろいで〜」と言っていました!