こそだて and… ~絵本で子育て〜

アラフォー主婦の双子男子と娘との暮らし

MENU

小学校でパソコン1人1台 初めて自宅に持ち帰ってきました

f:id:kosodateand:20210522003411p:plain

パソコン1人1台

小学3年生の娘、学校から初めて自分専用のノートパソコンを持ち帰ってきました。

想像以上にしっかりとしたパソコンにビックリ!!
これが1人1台貸し与えられるなんて、今の小学生はすごい!

2in1なので画面部分を回転するとタブレットとしても使用できるタイプです。
タッチペンで画面に手書き入力が出来ます。
タッチペンはパソコン内に収納可能です。

 

昭和な私は、2in1のノートパソコンを使用したことがないので、画面があらぬ方向に曲がっているようで焦ります(笑)

レノボ 300e Chromebook 81MBX008JP Celeron メモリ 4GB eMMC 32GB 11.6インチ タッチパネル Chrome OS

娘の進化に驚き! 

今回、初めて持ち帰ってきたのは、家庭でWi-Fi接続できるかのテストを行うためです。

 

持ち帰ってきてすぐに、私がWi-Fi接続してあげると、娘は自分でサクサクっとログインして、パソコンを使いこなしていました。

 

娘はアルファベットも大文字がやっと読めるくらいだったのですが、最近はパソコンの授業中にローマ字を教えてもらっているようで、あ行、か行、さ行は打てるようになっていました。


急成長ぶりに驚きました!

休校中に私がローマ字を教えていた時は、なかなか覚えられなかったのに、学校で先生から教えられるとすぐに吸収する娘です。


先生すごい!!

 

新しいことを親が教えるのは難しいです。

指の使い方も習っているようです。
この調子で覚えていけば、ブラインドタッチもすぐに出来るようになりそうです。

 

f:id:kosodateand:20210522003704p:plain

授業中のパソコン利用で可能になること

・先生が1人1人の反応をその場で把握できるようになる。

 

・児童1人1人の学習状況に応じた内容を学習できる。
 その学習履歴を本人、先生が確認できる。
 1人1人に応じた内容、スピードで学習をすすめることができる。

・1人1人の考えをリアルタイムで共有し、児童同士の意見交換が可能。

息子たちが小学校最後の参観の時、パソコンを使用して授業をしている姿を少しだけ見ました。
先生からパソコンに送られてきたものに子供達がすぐに反応したり、パソコンというツールを使うことで今までと同じような内容でも楽しく学習が出来ていたり…
子供達が興味を示しやすくなったのかなという印象でした。

 

パソコンがあるからこそ出来る授業に変化していました。

 

f:id:kosodateand:20210522003722p:plain

 

参観で見たのは、パソコンを導入した直後でしたが、すでにみんな使いこなせていました。
6年生ということもあり、パッと見ている感じでは操作に戸惑っている子もいなかったです。

 

Chromebookを愛用中

私が使用しているのはHPのChromebookです。

Chromebook クロームブック HP ノートパソコン 14.0型フルHD 日本語キーボード x360 14b シルバー グーグル Google 8VE01PA-AABF


2in1ではないものにしたのですが、娘がタブレットとして使用しているのを見ると使いやすそうだったので、2in1の方にすればよかったかな〜と思いました。 

 

 
セラミックホワイトがお気に入りです。この色が欲しくてこちらに決めた感じです。

パソコン超初心者で使いこなす自身がなかったので、初期設定もなくすぐに使用できて、操作も簡単そうなChromebookにしました。
セキュリティ対策などもしなくていいというのも決め手になりました。

毎日ブログを書くのに使用している程度ですが、今のところ問題は何も発生していません。
タッチパネルがめっちゃ便利です!!
 

 息子たちがコンピューター部に入部したら、息子たち用にパソコン購入を検討しないと。
1人1台必要になるんだろうな〜。

www.kosodate-and.com