こそだて and… ~絵本で子育て〜

アラフォー主婦の双子男子と娘との暮らし

MENU

毎晩の絵本が楽しみ!1日の最後に楽しみがあるとスムーズ!

 

f:id:kosodateand:20210607231206p:plain

絵本の読み聞かせの習慣

我が家では毎晩寝る前に
1冊選んだ絵本を読み聞かせしています。

www.kosodate-and.com

 

寝る前のルーティン

2年生の娘の場合

 

お風呂

 ↓

ドライヤーしながら宿題の本読み

 ↓

時間割り合わせなど明日の用意

 ↓

ピアノの練習

 ↓

ハミガキ

 ↓

絵本読んでもらう

 ↓

トイレ

 ↓

寝室へ(8時半)

 

本の時間
1日の最後の最後にあります。

f:id:kosodateand:20210315185101p:image

今、娘は寝室に行く時間を8時半と決めています。
スムーズに終わらなかったら絵本を読む時間がなくなってしまいます。

 

でも「疲れた〜」と言ってグダグダしてしまい、パパッと動けない日ももちろんあります。

 

そんな時は
「絵本読む時間、なくなっちゃうで〜」
一言で動き始めます。

 

それくらい毎日の絵本の時間を楽しみにしています。

 

図書館から本を借りてきた日は読んでほしい順番に絵本を並べています。

 

 ↓常に図書館で借りた本が50冊あります

www.kosodate-and.com

 

時間がなくても絵本は読める

習い事などで時間に追われて「読む時間な〜い!」と絵本の時間を削っていた時期もありましたが、絵本1冊を読むのにかかる時間は5分くらいです。

 

長いものでも

1冊10分はかかりません。

 

絵本の楽しみがあることで自分から動いてくれるのなら絵本を読んだ方がスムーズ!と気づきました。

 

それからは時間がなくても絵本の時間を削ることはしなくなりました。

f:id:kosodateand:20210315215004p:image

 

今日、娘が選んだ絵本は
「こぐまのミモのジャムやさん」でした。

 
 

月額1,300円(税・送料込)で、毎月世界の絵本をご家庭にお届けします。